御KIRAKUコース4回目に行ってきたよ…。の巻

画像

いいお天気だったけど…

4回も桜島噴火してた

だからかなんか埃っぽい気がした

また、活動的になっちゃったんだなぁ



今日はラッピング講座の日だったので行ってきたよ

学んだものはね『合わせ包み(ピローボックス)と円柱合わせ包みのアレンジ(不織布でひまわりを作る)・ビン包み(風呂敷包みの応用)の作り方』の3種類

…の、予定だったけど、時間が足りなくなって

最初のピローボックスと円柱包みの途中まででした

写真の分しかできてないよ

続きは来月ですぅ

円柱の横にあるひまわりをどのようにラッピングするか楽しみ


材料は ⇒ 一つ目  チェックの包装紙・ピローボックス型のギフト箱・赤色のネット・黄色と茶色の不織布・赤いリボン
       二つ目  チェックの包装紙・円柱(透明のやつ)・黄色と茶色の不織布・赤色のネット・緑のリボンの予定…)
      
リボン結びは ⇒ 一つ目 ダブルリボン(基礎コース3回目参照) 

包装紙の大きさは ⇒ 一つ目 縦は、ピローボックスの高さ + 天地の2/3幅 
                   横は、箱の一周分 + 3センチ (基礎コース2回目参照)
              二つ目 縦は 円柱の底面より少し小さめ + 円柱の高さ
                   横は 円柱の一周分 + 3センチ (基礎コース11回目参照) 



二つとも、基礎の包み方・リボンも基礎の結び方

なので、詳細は書きません

以前書いたブログを見てくださいね

画像

包装紙は最初に、ピローボックス分の紙取りをして、残りの包装紙で円柱の紙取りをするといいよ

新しいのは、ピローボックスに巻いてあるネットと不織布で作られたひまわりかな

ネットは、最近の花束とかについてたりしますよね~

固めのタイプとやわらかいタイプとあるらしいよ

今回のは少し固めかな

縦の長さは、ピローボックスの1周半くらい

横の長さは、ピローボックスの幅より3センチくらい広めかな

両端を内側に化粧折してるの

後は上から1/3くらいでワイヤーで括ってあるよ

不織布で作ったひまわりに別のワイヤーU字に通して括り、その上をダブルリボンで結んであるの

そんなに難しくないよね

ひと手間かかってるのは、このひまわりかな

あと、蕾みたいなのがあるよね

コーンワイヤーって言うらしい

コーンワイヤーもひまわり同様括りつけたよ

ちょこっとアレンジしただけで、華やかになるね

今の季節らしい元気いっぱいな感じがするね


ひまわりの中身は、20×5センチくらいの不織布を二つ折りし、両端の内側で両面テープで貼り付ける

片面外側にも貼り付けて、輪の部分を両面テープのところまで細く切って、クルクルって巻いてあるの

外側の花びらは、縦20×箱の横幅の不織布で1㎝くらいに蛇腹折りし、両端を花びらのように切ったよ

あと半分にして両面テープをつけて、クルクルって巻いて出来上がり

ワイヤーはU字にして上からひまわりにさしてあるよ


お花も作ると楽しいね

あんまりうまく作れなかったけど…

見た目が華やかでいいな

たくさんつけたら、もっと華やかになるかな

いくつか作ってマスターしよう

早く学びたかったなぁ

実は、今日友人にバースディプレゼントを贈ったの

県外にいるから…

郵送だけどね

今回は小さなものを送ることにしたから

たいしたラッピングはできなかったけど…

お店で包装されちゃったんだもん

しょうがないから、斜めリボンを追加して…

バースディカードに、小さなリボンを貼りつけたくらいかな

早くお花を作るの学んでたら、もう少し華やかにできたかもなぁ

なあんて思ってしまった

また次回、挑戦してみよう


このところ、つくづくラッピングて学んで良かったって思うよ

いつも大切な方にプレゼントする時にかわいくアレンジできたらいいなって思ってたから

昨年、ラッピングコーディネーターの資格を取得したけど…

まだまだ名乗れるほどうまくない
もっともっと頑張らねばって思った日でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック